3月 03

冬用ランニングシューズ アシックス スノーターサーSG をレビュー

久しぶりにランニングネタです。
以前から買おうかと悩んでいた雪道用のランニングシューズ スノーターサーについてです。
すこぶる良かったのでレビューしてみたいと思います。

今までは、NIKE GORETEX スノーシューズ TAKAO LOW GTXというもの
購入は、2012年2月なので6年も履いていました。
そのときのブログ記事は、こちら → 札幌ファクトリーでの戦利品と・・・・ です。

このNIKEのスノーシューズは、ゴアテックスなので雨などは、入ってこないしあまり蒸れないので普段履きには、いいですが何せ重い!!なにせトレッキングシューズなので仕方ないですが・・・。
いいトレーニングになるかもしれないけどしかもすべるのでなかなか走る気になりません。

それに比べて今回のSNOWTARTHER SGは、軽い!! カタログ値 重さ:270g (片足/26cm)

フルマラソン3時間半切るような人だと200g前後のシューズになると思いますが、ソールが少し厚めのランニングシューズと大差ない軽さです。

また、アッパー(紐)のベロ部分も一体化されて雪や水の浸入を防いでいるのでいい感じです。

ソールの部分は、まるでスタッドレスタイヤのようにやわらかいゴム製で突起の部分は、細かい溝があり、いかにもグリップしそうな雰囲気です。(細かい溝は削れてくるとなくなるかもしれませんが)

スタッドレスと同じで数年で硬くなるのかもしれませんね。そのときは、買い替え時ということでしょう。

1週間ほど通勤(片道3K)で使用した感じは、まずグリップ力があるのが実感できたました。特に圧雪(踏む固めた雪)であれば格段に走りやすいです。ただアイスバーンでは、少しすべるかな?という感じです。しかし、雪国育ちの人であれば、雪面の状況を見ながら走るので問題ない範囲と思います。(無理に蹴ったりする走りは、当然できませんが・・・)

朝の雪上ランニングでよくあるのが降ったばかりでまだ除雪が行き届いていない道路を走ることが多く、10cmの積雪があれば当然シューズは、すっぽりと雪の中に埋まってしまいます。

そうなると以前のシューズは、くるぶし付近から簡単に雪が入り走っているときに足首が冷たくなり、目的地に着いたときは、靴下がべちゃべちゃになってしまうことが多々ありました。しかし、このスノーターサーだと足首付近は、写真のような薄めのウエットスーツの生地のような素材で紐を結ぶことで足首にフィットして雪などが浸入しにくくなってます。実際にそのような状況でも靴の中は、濡れませんでした。

 

以前のスノーターサーとは、形状も若干変わっているようです。つま先から全体的に丸みを帯びているような感じでしょうか?アウトソールも以前のものよりも進化しているようです。

靴サイズについてですが私の靴サイズは、サロマレーサーやDSトレーナーなどアシックスのシューズは、普段、25.0cmですが(間抜けの小足です(^^;)このスノーターサは、全体的に小さい作りになっているようで小指、薬指がつま先?側面?に当たり、小さかったので25.5cmにしました。(このサイズでつま先の余裕は、25.0cmの夏シューズと同感覚です。)

アマゾンのレビューも少し小さめにできているというレビューが多かったのでサイズ感としては、私同様に参考になるでしょう。

みなさんもアシックスのシューズを履いていれば参考になると思います。0.5~1.0cmアップでいいと思います。参考までに友人は、夏シューズと同サイズらしいですが、数年前のモデルのスノーターサーでした。

あと、以前にゼビオスポーツのイベントでASICSのシューズ計測を無料でやったもらい足サイズを測ってもらった記憶がありますが、計測値をみると24cm弱だったと思います。左右差が結構あったのでその当時は、びっくりしましたが大きいほうの足にあわせたほうがいいでしょう。このようなイベントがあれば積極的に活用したほうがいいです。
一般的にランニングシューズは、その実測値の1.5cm前後がいいようです。

詳しく知りたい方は、---> RUNNET 正しいシューズサイズの測り方

また、足囲(ワイズ)についても足の甲が高かったり足幅がある場合は、3Eなどのワイドのシューズがいいようです。

スノーターサーは、3Eワイドタイプなので上記のような足囲(ワイズ)が大きい人も安心ですね。

ちなみにアマゾンで購入すると大体は、返品無料なので万が一サイズが合わなくても安心ですね。
知っている人は、迷ったら2サイズの靴を購入してあわないほうを返品するそうです。そういう買い方もあるんだなぁと感心しましたが ちょっとやりすぎとも思いますが・・・・。

一番いいのは、シューズは、店頭で履いてみて決めるのが一番いいですね。

これから3月に入り雪解けが進む状況でのランニングには、強い味方になりそうです。また、関東以南でも雪が降るときはあるのでその際は、シャーベット状の雪が多いと思いますのでそういうときに走りたい!!と言う人にもいいですね。

なんにせよ北海道では、雪上でのランニングをしなければサロマ100kmの完走は難しくなるので同じような境遇の方は、早速SNOWTARTHER SG(スノーターサーSG)で走ってみてはどうでしょうか?

*****************************************************************************

応援をお願いします。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村