«

»

1月 11

レッドビー水槽の水替え

定期的な水の交換を行っていますが、私のところの水槽は、大体2週間に1回程度の水替えを行います。
1回に付きバケツ1杯捨てて、バケツ1杯新しい水を入れます。
約10リッターでしょうか。

まずはじめに水捨てです。

p1100018

一応稚えびが混入してもいいように受けるバケツにネットをおきます。
こうしておけば万が一稚えびが混入しても救出できます。

バケツ1杯になったならば今度は、新しい水を入れます。
最初の内は、あらかじめバケツに水を張り1日程度置いておいた水を使用しておいたのですが、段々とめんどくさくなりその都度水を入れてます。

我が家には、都合よく台所に浄水器がついているのでその水を分けてもらってます。
水を満水にしてテトラコントラコロラインを※規定量入れます。

p1100023

浄水器が無い場合でも同様に水の量に対して適量を入れるようにしてください。

できれば、残留塩素を測定するキットが販売されているのでそれを活用するのも手かと思います。(熱帯魚コーナーと浄水器コーナーにもありました。)

あとは、捨てた分だけ水を入れるのであふれることはありませんからこぼれたり注ぎ口が外れて床が水浸しにならないように気をつければそのまま放置プレイで大丈夫です。
我が家は、となりにスピーカーがあってその上にバケツをおいてエアチューブで点滴のごとく少しずつポタポタと水を落とします。

「 そんな都合のいいものは無いよ 」という人は、三脚を使用して同じようにサイフォンの原理で行えばいいようですよ。

p1100026

こんな感じで2週間に1度ペースでやってますよ。

※バケツ一杯の場合(10リッター)に対して2mlが規定量