«

»

7月 04

30cmキューブ用外部フィルターを考察する

なんだか難しい話の表題ですが、なんのことはないただ単に各メーカーから出している

外部フィルターについて製品データから比較してみたいなと思いました。

今回は、これから立ち上げる30cmキューブ水槽が身近にあるのでこれにマッチしそうな外部フィルターを調べてみました。(あくまでインターネットのみなので実際に使用したものはありませんのであしからず)
ここで外部フィルターのサイズとしては、エビ水槽をターゲットとしているのでスペックを普通のろ過よりも少し大きめのものをチョイスしてみました。

ろ過能力が30cmキューブだと水量約27リットルで下記のフィルターは、若干オーバースペックなるかもしれませんが大体のスペックで調べました。(500リッター前後)

まずメーカー別にチャームさんで調べてみました。

結構いろいろとあります。スペック(すべて50Hz)です。

チャームさんで調べた価格で送料は、含みません。
1 エーハイム クラシックフィルター 2213(ネット価格6500円)
流量:440リットル/h
定格消費電力:5W
ろ過槽容量:3リットル(ろ材コンテナ付き)

2 エーハイム 500(ネット価格4500円)
流量:500リットル/h
定格消費電力:8W
ろ過槽容量:3リットル

3 エーハイム エコ コンフォート S(2232)(ネット価5830円)
流量:500リットル/h
ろ過槽容量:1.6リットル(ろ材コンテナ(容量 0.6リットル)×2個付)
定格消費電力:6W

4 テトラ オート パワーフィルター AX―60(ネット価3700円)
流量:480リットル/h
ろ過槽容量:約3.3リットル
定格消費電力:7.7W

5 ジェックス メガパワー 6090(ネット価5499円)
流量:360リットル/h
ろ過槽容量:約5リットル(ろ材バスケット×3個)
定格消費電力:10W

6 kotobuki パワーボックスSV5500(ネット価5199円)
定価13,000円(税別)
流量:500リットル/h
ろ過槽容量:5.5リットル
定格消費電力:14W

パワーキャニスター20 プロフェッショナルエディション(ネット価5499円)
流量:510リットル/h
ろ過槽容量:7.5リットル
定格消費電力:20W

若干の価格差は、あるもののほぼ5000円前後で推移しています。

私はチャームさんだけですがネットで調べればもっと安い価格は、見つかると思いますが送料を計算すると結局価格が高くなることがあるので北海道や沖縄などの遠方の方は、「○○円以上購入で送料無料」のネット販売か近くの販売店の型落ち品などの特価品を購入したほうがいいと思います。

(ちなみにチャームさんは、5000円以上送料無料で、たまに3000円以上送料無料なんかもやっています)

あとスペックですが、まずはじめにろ過槽容量流量ですが500リットルくらいあるのでろ過槽容量は、3リットルは、欲しいところです。この容量がないと水質の急変などがおきやすくなるため3番は、少し難しいか。

次に流量ですが500リットル前後のを選択したのでどのフィルターも特に問題ないように思える。

消費電力については、24時間365日稼動するものなので電力は少なければ少ないほどいいと思います。1~4番は、1桁台の消費電力なので〇。

付属品等について、ろ材バスケットが付属しているか、呼び水を必要とするかというところでエーハイムは、呼び水スタートなし、2番は、ろ材バスケットなし、そのほかは、すべて付属しているようです。

ここについては、便利さなので購入者の判断と思います。特に呼び水スタート機能(単に手動ボタンですが)が壊れてしまったなどの話もネット上ではよく聞きます。

我が家のテトラEXパワーフィルターの呼び水機能は今ところ壊れていませんが.....。

そのほか運転音がうるさいなどの評判を聞いたりした製品もありましたが実際には、聞いていないのでここでは判断材料にはしていません。

もし気になる方がいれば2chなどの外部フィルターのスレなんか探してみるのもいいかも知れません。(あくまで話半分ですが....)

結論としては、近くの大型販売店(2店舗)で多く使われていたのはエーハイム製だったので間違いないかと思い1番のエーハイム クラシックフィルター 2213を購入しました。(お店の人には聞きませんでした。)

ちなみに2番ではなく、1番にしたのは、なんとなく知名度でしょうか?(^^)

なんだか考察するなんて書いておきながらぜんぜん結論になっていませんが今後に2213フィルターの成果報告をしたいと思います(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村