«

»

11月 01

ラムズウールの購入

サッポロファクトリー

サッポロファクトリー

今日は、平日休みを利用して久しぶりのサッポロファクトリーに

色々とフライグッズ(FOXFIRE)やウエアなど登山関連のメーカ(mont-bellやパタゴニアなど)があるので暇つぶしに行って見ました。

先にレンガ館へ

ここは、観光客向けのお土産関連が2Fにあるのですが、いいところを見つけました!!

プリコルール(buricoleurs)

羊毛専門店 ブリコルール(buricoleurs)

他のお土産スペースと違いほんとにワンスパンだけのこじんまりとしたところにびっしりと刺繍の素材となるものがびっしりです。

なんとこれは全部ラムズウールですよ。種類も北海道産やニュージーランド産などありました。

10g74円~80円くらいでした。

ルースニングのマーカーによさそうです。もしかしたらフライやっている人は、知っているかもしれませんが・・・。

店員さんに聞いてみると、たまにフライ用にみどり系のものを買っていくようです。(ホントに稀にだそうですがニンフ系につかうのかな?)

店員さんは、フライについて全然わからないらしくあまり釣り用で使う意味がわからないようでしたが熱心にウールのことを教えてくれました。

すこしだけ一掴みづつ気に入ったものを4色ほど選んで購入しました。

これで112円です。(全部で12gくらいだそうです)ひとつで10gだと相当な量になりますよと教えていただき、少量ずつにしてくれました。

左から2つは、ナチュラルなタイプで脱脂をあまりしていないものだそうです。
右の2つは、このまま色々と人形やフェルトなど編み物?にするために綺麗に染めたウールだそうです。

これからラムズウールを使ってフライを巻こうかと思います。

**************************************************

こういうものを購入していくと、マテリアルの一つ一つが高価なものが多い気がします。

安いものもありますがフック(釣り針)、ライン(釣り糸)、マテリアルetc・・・・ブランドが違うからなのか・・・

ただ高いだけじゃなく使えばわかるもいい物もたくさんありますが、どうみても値段つけ間違いだろ!!ってのもあります。

使う人がほんとにいいものを選んで購入するしかないのかも知れませんね。

ここのラムズウールのお店のウール一度お試しあれ!!

っていうか試してみます(^^;

応援をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村