«

»

11月 21

少し遅いですが秋の味覚

もうすでに札幌では、冬を迎えていますが最近のネタ不足(笑)と来年のための忘備録的な記事として書きたいと思います。






それにしても振り返ると先月(10月)は、きのこ豊作の月でした。

我が家の父も近くの山へきのこ狩りにいきますが、周りにも大勢いるらしくラクヨウきのこやら通称ボリボリ(ナラタケ)なんかをご近所さんからいただきました。

そのほかムラサキシメジ、ユキノシタ(エノキダケ)、ヤナギノマイetc・・・。

そんななか10月中旬のことですが野球の練習にいった近くの草むらにわんさかきのこが生えているではないですか。
いつもなら気にしないとこですが、一応近所にきのこ博士みたいなおばさんがいるので聞いて見ようと少しだけ持ち帰ることに・・・

(前日にキノコをもらって食べたのがあって、そのキノコに似ていたのを思い出しました。)

ハタケシメジ

ハタケシメジ

ツチスギダケ

ツチスギダケ

上記のキノコと判明!!

早速もう一度現場へ行って再度収穫です。

キノコ祭り!!

キノコ祭り!!

ゴミ袋1袋と半分ほどになりました。
なにせこのハタケシメジは、一箇所見つけるとその周辺にも同じようにあるので一気に袋いっぱいになります。

このあとキノコ鍋でいただきました。

ハタケシメジ

ハタケシメジ


香りマツタケ味シメジといわれますが、まさにそのとおりの美味しいキノコでした。
来年も同じところに出たら採りたいですね。
こんなネタでしたが、応援をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村