«

»

6月 07

子供の秘密基地って・・・・あるよね~。

子供の頃、よく秘密基地なんてフレーズが心地よくて、あまり人気の無いところに隠れ家的な場所を見つけて遊んでいたのを思い出しました。

今日は、少し早く仕事が終わったので子供とともに近くの秘密基地というか虫取りの場所へ一緒に行くことになりました。

近所を流れる小川です。結構な勢いで流れてます。
私が小さい頃からある川です。昔から比べると川幅は狭くなった気がしますがこの川のおかげでトンボや小鳥が周りにもいっぱいいます。

まだまだこの辺の自然はあるようですが、息子たちが大きくなったときにどのように変わっているのか、それとも今と変わらぬ自然があるのか?

何十年後かも変わらない山や川があることを願うばかりです。

息子は、そのようなことは、お構いなしに虫取りに集中しているようです。

今日は、札幌も夏日を記録したようで結構暑い感じで蝉の鳴き声も聞こえてきてました。

その声に触発されてか足早に近くの山へ向かってます。

山の近くには、大きなどんぐりの木もあり、多分私が子供のときからあったんでしょう。(しかし、記憶は無いのですが・・・・(^^;)

 

この辺一帯で蝉の抜け殻がいっぱいあり懸命にそれをとってました。

(多分、今時期でしかも体が小さかったので、エゾハルゼミの抜け殻だとおもいます。)

また、ここには、昔からタラノキ(通称タランボ)が群生してるんです。

しかし、すでに取られた後でした。

やはり、みなさん知っているようです(^^;

このような色々とある場所が子供たちの秘密基地らしいです。今も昔も変わらないです。

息子の話を聞くと、「あそこには○○がいるんだよ」 とか 「ここには、この前○○がいてすごく大きかったよ」とかいろんな物語があるようです。

贅沢な秘密基地に思います。

以前私が一時期住んでいた東京から比べると自然が近くにあり恵まれた環境にあるように感じます。

この自然がこのまま残って欲しいですね。

 
励みになるので応援お願いします
(昨日もアクセスありがとうございます)

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村