«

»

10月 08

激渋 道東 アメマスツアー

本日は、春先以来の道東アメマス川への遠征です。

十勝地方では、昨日まで雨が降っていたようですが、この3連休は、十勝晴れになるとのことで意気揚々の遠征のはず?でした。

実は、昨日の夜に短期間に大雨があったようです。また、昨日までの雨の影響もちょっと気になる感じでしたが・・・・・

夜中の0時出発で日の出前にアメマス川近郊についたのですが、写真にはありませんが下流はドロ濁り・・・・・・

途中の川もコーヒー牛乳色でした。幸先不安が的中!!

一路上流を目指しました。

なんとか出来そうなポイントに到着

まだ川霧が立ち込めていますが笹濁り程度でこれより下流は、支流の濁りによりOUTです。

ここしかありません。

ほかの入釣者もいなかったのでそのまま好きなポイントでキャストしてました。

早速、Uさんにヒット!!

なかなかのアメマスをゲットしました。流石です!!(Uさん すいません写真載せちゃいました。問題あれば削除しますのでメールください)

この後、みんなも続くかと思いましたがほとんど反応なし、魚影なしの状態ででした。私は、ノーバイト、ノーフィッシュ(^^;

非常に日が出てきて景色もよくなったのですが・・・・

まだアメマスのスイッチが入っていないようです。

来月くらいになればもう少し活性が上がるのではと思います。

*********************************************

この後早々に場所移動することになったのですが、ちょうど車を入れていたところにもう1台車が入っていて中から3人組がつりの準備?

をしていたようでした。

よく見ると外人3人組(多分ロシア)でした。

ウエイダーは、足だけの簡易なやつでした。しかも来たときの格好は、半袖、短パン ?流石に寒いところからきているだけのことは、ありますね。

一応投げ釣り用らしきサオとリールを出していました。ロシアでは、アメマスは美味しい料理になるんでしょうか。

「釣れましたか?」と聞かれて(当然片言の日本語です。その他の二人はしゃべれないようでした。その日本語をしゃべる人がロシア語?で二人に話してました。)

「全然つれなかったよ。」と話しました。やはり外人さんは、フランクな感じだったので話しやすかったです。

その後、私たちは、車の前でサオをたたみ、ウエイダーをしまい、違う場所を探しに移動したのですが、あの服装・装備でアメマスが釣れたでしょうか?

茶路・音別のアメマスは、国際的にも結構有名になってきたんですね(笑)

今年もあと3ヶ月ありませんが良い釣り、気持ちのいい釣りしたいですね。

応援をお願いします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2 comments

  1. 会長

    ほんとうにお疲れ様でした(笑)
    アメマスの季節はこれからですよね、次回に期待しましょう!
    きっといい釣りできますよ、また宜しくお願いします。
    クマ出ますが(笑)

  2. 色々とありがとうございました。
    今月末か来月に期待したいですね。
    朝方に近くで聞こえた「バキバキ!!」っていうのが気になりますが・・・・
    もしかして遭遇していたかも(^^;
    次回もよろしくお願いします

コメントは停止中