«

»

4月 01

YAHOOオークションについて考える

久しぶりの投稿でした(^^;

今日は、4/1ですね。先週の一週間は、私の職場でも、年度末になるので例年以上に結構忙しい月でした。

今週も年度初めということで色々とあるようで・・・・。ぼちぼちいきたいと思います(^^)

—————————————————————————————————————————-

最近インターネットでの買い物、特にヤフオク、ebayですが色々と傾向というか以前ほどあまりお買い得感が薄れている感じです。

そんなオークションについて考えてみました。

私は、ebayは、まだまだ1年しかやっていない若輩者なので今回は、ヤフオク(yahooオークション)についてです。

ちなみに余談ですが、先ほど私のヤフオクの評価は、どちらも出品・落札ともに60件くらいづつで非常によいです(^^;

 

私は、10年ほどにインターネットを開通させ、といってもたしか通信は、ISDNだったような?(通信速度128K)、いまじゃ考えられないほど激遅でした(^^;

それでも世界とつながって、色々なほしい情報がなんでも手に入り毎晩のようにネットサーフィン(死語)してました。

その頃にヤフオクというものを知り、その頃からよく利用(出品&落札どっちも)してました。

そんなこんなで色々と物色していかに高く売るか、いかに安く商品をゲットできるかを考えてました。(要するに暇人でした・・・(^^;)

はじめは、新品同様(ビンテージ品を除く)のものは、やはりそれなりの値段がするので実用品程度の少し傷があるものであればある程度安く購入できたような気がします。

また、当時は、ヤフーショッピングや楽天ショッピングなども普及していないときでしたので、その代替ショップ的な所もあったと思います。

だからか中古のものを買うというユーザーよりヤフオクで新品(同様)のものを求めている人が多かった気がします。

結果として傷物や使用感のあるものは、あまり値段があがらず意外に安く買えた気がします。

 

最近では、ユーザーの数も当時とは、考えられないほど増えて 「この商品はいいなぁ」 と思う商品は、当然ほかのユーザーも知っているわけで入札値段もそれなりに上がりますね。

見る目も肥えるというかユーザー数に比例して安く購入するのは、最近では、難しくなってますね。

しかしながら、そのなかでも安く購入したいのが人情というもので、少しだけ私がヤフオクで安くゲットできるコツのようなものをお教えしたいと思います。

————————————————————————————————————————-

事前準備

1 欲しいものリストの作成

当然ですが、欲しいものを知らなければ写真や商品説明だけで購入するのだから失敗のしないように、あらかじめ名称、型番、特徴などを事前に調べる。(新品の値段なども古いものは、中古相場もわかればチェックする)

2 ゆうちょ銀行の通帳を準備

出品者がゆうちょ銀行対応だと振り込み手数料は、無料になるため。(ゆうちょ銀行間のATM送金無料 平成24年9月30日まで)

3 ヤフーかんたん決済の準備

できればヤフーかんたん決済も使えるようにできればベストですね。(手数料は、かかるが少額の場合銀行振り込みよりもお得な場合がある。)

落札準備

1 自宅までの発送方法と送料などの把握

私は、札幌在住なので送料も重要なファクターです。発送方法と送料を調べておき、どの方法が安いか、そして出品者が対応しているかを考えておく。

軽いもの → クロネコメール便、定形外郵便、EXPACK500など

重量のあるもの → ゆうぱっくがお得かな?

(たとえば、メール便でも送れるものを、「 一律で全国1000円の送料です。(北海道・沖縄は、除く) 」とかの出品者からは、よっぽどのことがない限り買いませんね。)

2 欲しい商品関連すべてウォッチリストに登録

まず、現在のその商品の金額や人気度などの動向をしらべる。大体の入札数やどの程度のもの(美品、実用品、ジャンクなど)がどの程度の金額で落札されているかなど。

3 入札額の上限の把握と入札したい商品をウォッチリストに登録。

その後、そのなかでも自分が欲しいと思う商品があったら、送料、振り込み手数料等を勘案してMAX入札を決める。

4 出品者の評価と出品物の確認

入札前に出品者の悪い評価があるかをチェックする。あった場合のコメントとコメントを送った相手の評価を調べる。

もし、悪い評価が出品者の過失等でなければ問題ない(落札者都合などで削除しても悪い評価がつく)がその他の理由などだと一種の賭になるのでその辺は、自己責任で判断してください。

また、出品者が業者の場合、発送方法なども固定されあまり融通が利かないので、できれば対応可能な一般から購入できれば◎ですね。

5 入札数を少なくする。

なるべく一回の入札でMAX金額で入札を行うのがいいのですが、少し抑えめで行いほかのユーザーの出方をみるのもいいかもしれません。ちなみに私がよくやる失敗は、誰も入札していない商品にとりあえず現在価格で入札して、あとからもう一度心配になって少し上乗せ入札をしてしまうことです。

これをやると入札数がになりますのでオークションのカテゴリ内で入札数でソートをかけられると他のユーザーに知られてしまうのでなるべく入札数を少なくみせる意図が必要となります。

人間の心理なのか入札数が多い商品は、あまり気にならない商品でも商品説明をみてしまい、いつの間にか入札に加わる可能性があるからです。私も一応入札数が多い商品、入札されている商品は、チェックします。

6 オークション終了直前に入札する。

入札されていない場合の方法ですが、直前といっても15分前くらいに入札すると他のユーザーに知られないうちに終了するので落札額が上がらずにいいです。しかし、終了5分前に入札すると終了時間が5分間延長されますのでそこは、きをつけてください。

6-2 良い出物は、すぐに入札する。

まったくの反対ですが、明らかに目につくオークション(注目のオークションに登録されている、1円スタートなど)は、他の人にも気づかれてますのである程度の入札額があがるのは、必然ですので早めにツバをつけておく(^^)というのもありかと。

また、なかなか出てこない代物であればそれについても他のユーザーに早めに宣戦布告?しておく意味でも・・・。

しかし私はこの方法では、値段が上がりすぎて落札できたことがありません。その商品が貴重なものでどうしても手に入れたい場合など入札額に糸目をつけない人には、いいかもしれません。ほかにも同じような商品がある場合は、ある程度見切りをつけましょう。

ちなみに私は、夜な夜なお酒を飲んだ状態でオークションを閲覧・落札などをしていますが大体競り合いになると熱くなり値段を吊り上げてしまうことも偶にあります(^^;お酒を飲んでの入札も冷静さを失うので本気のときは、飲まずに入札をしましょう。オークション終了時間が夜9時~11時くらいが多いのは、出品者がそのことを知っているからでしょうか?

 

古着などは、近くのセカンドストリートなどをよく利用するのですが、オークションであればあまり高額ならやめます。逆に地元の中古ショップの方が安い場合が多々あります。

その他のヤフオク取引に覚えがあるものでは、そのほか車のパーツやカメラ類などは、その辺の中古で買うよりは、入札数が伸びても安いかと思いますね。(同じタイプの商品が多数出品されている場合です。車パーツでも特殊な車や有名じゃない車のパーツだと結構

7 商品説明を確認する。

当然のことですが、商品説明を確認しなければ、あとあとトラブルになりますので勢いでの入札は、気をつけてください。

また、説明不足の出品者もいますのでそこは、質問してからの入札になるかと思いますが、その質問自体も入札者全員がみれるのでその辺も注意してください。逆に写真から推測してあえて質問しないというのもありかもしれません。もし失敗しても責任は持てませんが・・・。

あと見落としがちですが、業者など結構な数を出している出品者は、あまり商品の細かい説明を書きません。特に不都合のあるとことは、書いても長文のなかにわかりづらく書く人もいるのできちんと読むことが必要と思います。

よく商品説明で「ジャンク」「動作未確認」などが入っている場合は、落札金額が伸びませんのでそのような出物をねらうこともあります。

以前、「動作未確認のためジャンク扱いとします。」とある商品を落札しました。落札額も他の同じ商品の相場より1000円くらい安く購入できました。動作も問題ありませんでした。

逆にこのようなものを格安で購入する方法もあります。キーワードは、「ジャンク」「型番不明のため・・・」「写真から判断してください」「動作未確認」ですね。

あとは、一般の出品者は、表題などにおおざっぱにしか書かないので商品の説明がわからないので、そのようなものは、かならず商品説明をみるようにします。表題だけをたよりに入札するユーザーが見落としてる意外な良い商品が偶にあるためです。

最近も表題からは、わかりづらいけれど商品的にはとても良いもので気になるものをウォッチリストに登録していたのですが、その商品が一度入札者なしで終了して、その後自動再出品したあと高額で売れていたなどよくあります。

————————————————————————————————————————–

長々と書きましたが、まだまだ表現力に乏しいのでお伝えするのが難しいです。(^^;

中古でも安くて良いものを買おうとするならばヤフオクをするのをおすすめします。

ものにもよりますが新品だとやはり楽天市場かヤフーショッピングが安いですね。

使い分ければ、意外といい買い物ができると思います。

あと、ヤフオクの出品は、ここに書いてあることを考えて実践すれば高値で売れるかと思います。

まだヤフオクやったことない人は、是非ともこの機会にどうでしょうか?ちなみにヤフオクの回し者ではないです(笑)

それにしてもエビネタ最近少ないです(^^;

 

応援をお願いします。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村