«

»

4月 25

札幌市豊平川さけ科学館に行ってみた

この前の日曜日、南区真駒内にある札幌市豊平川さけ科学館に行ってみました。

札幌市豊平川さけ科学館

札幌市豊平川さけ科学館

入館料無料です。

気軽に入れますね。けどなかなか近くにあっても足を伸ばすことがなかなか無かったです。

実は、子供のとき以来かも・・・・(^^;

いろんな水槽がありました。

全体の内観写真をとるのを忘れました(^^;

とりあえず色々な水槽があったので紹介します。

カワサバ

カワサバ

カワサバ

カワサバ

アメマスと違ってほんとにサバカラーです。

これ実際に札幌市内の川で釣られたものいたみたいですね。

ミヤベイワナ

ミヤベイワナ

ミヤベイワナ

ミヤベイワナ

おびただしい数のサケ稚魚です。

大きい水槽で大型の魚が泳ぐシーンは、結構迫力があります。

そのほかカットスロートトラウト、ヒメマス、ブラウントラウトなどなどサケ、マスの仲間たちが水槽で見ることが出来ます。

 

また、屋外でも巨大イトウがいてえさやりとかも出来るようです。

この大きさ写真でわかるでしょうか?

すべて1mオーバーです。上の写真のものは、130cmくらいあるでしょうか?

次男坊が横にいるのですがほとんど同じくらいでした。

その昔は、鹿や人を飲み込んだという言い伝えもあるほどです。実物を見ると納得します。

数十年位前は、大河川にはたくさんいたようですが、今は絶滅危惧IB類(EN)になっているようです。

なんとアルビノ(白い)化したイトウもいました。

大きさは、やっぱり1mくらいはあるようです。

ゆうゆうと泳いでいる姿は、さすがは日本最大の淡水魚という風格のようなものを感じます。

 

 

最後にエビ水槽もありました。

 

上に書いてあるとおりですね。

遠まわしに書いてありますが、むやみに近くの川に捨てたりしないでほしいですね。

 

大人が行っても面白いし、子供なら間違いなく興味沸くと思いますよ。

入館料も無料なのでいいですね。注意点として平成24年4月29日から11月3日までの 土曜日、日曜日及び祝日・休日は、真駒内公園内の駐車場は、有料(自動車300円)なので近くのスーパーに駐車するか、自転車での入場をお勧めします。

施設の名称   札幌市豊平川さけ科学館  (さっぽろし とよひらがわ さけかがくかん)
所在地     札幌市南区真駒内公園2-1

ホームページ  http://www.sapporo-park.or.jp/sake/
携帯用ページ  http://www.sapporo-park.or.jp/k/sake/

開館時間     9:15~16:45
休館日     毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)
年末年始(12/29~1/3)
入館料     無料

応援をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村