«

»

7月 07

オークリー互換レンズの購入 visionary lenses ~ebay~

このブログでいつも上位にランキングされているキーワードが「visionary lenses」です。
あまり日本で購入している人が少ないのとヤフオクでしか出回っていないためかもしれません。
ebayで直接USAからの購入しましたので参考にしてみてください。

************************************************************************************
1年半前にこのブランドのオークリーのFlak Jacket XLJ用レンズとして購入し、
1年以上このレンズを使ってきて意外にもというか使いやすく特に問題が無かったため
もうひとつサロマ湖ウルトラマラソンで使用するかもという理由もあり購入しました。

今回は、ウルトラマラソン用ということでPhtochromic(調光レンズ)を買ってみました。

Phtochromic(調光レンズ)とは、レンズに入ってくる紫外線の量でレンズの可視光線透過率を
変化させることが出来るレンズです。
購入したレンズは、Light Transmission: 90% to 28%ということなので90%透過するので
ほぼクリアレンズ状態から強い太陽光線のときまで幅広くレンズが対応できるという優れものです。

 

Visionary Lenses

Visionary Lenses

今回のパッケージは、Visionary Lensesの頭文字であるVLと表記されているがREVANTという表記もあります。
新しいブランド名なのでしょうか?

左が箱、真ん中がシール、右側が説明書になります。

VISIONARY LENSES

VISIONARY LENSES

きちんとレンズ拭き兼用のサングラス用の袋が付いてます。

VISIONARY LENSES

VISIONARY LENSES

VISIONARY LENSES

VISIONARY LENSES

室内だったのでレンズカラーは、薄い黄色です。(写真では、茶色にみえますがもう少し黄色に近いです。)

 

VISIONARY LENSES

VISIONARY LENSES

純正のグレイのレンズとの比較です。

前回もそうでしたが若干下部が大きいのと幅も少し大きいのでサングラスフレームに装着するとき少し硬いです。

そのうちヤスリ等で形を整えたほうがいいかもです。
(バリとかがあるわけでは、ないのでレンズ精度としては申し分ありません。)

今回のレンズは、Flak Jacket XLJ用なので、他のオークリーのレンズだともう少しフィットするのかもしれません。

XLJ用は、アジアンフィットモデルとありますがUSAと規格が違うのでしょうか?
分かる方がいたらご一報ください。

VISIONARY LENSES

VISIONARY LENSES

曇りとなどの薄暗いときは、このような状態です。

先日試しに屋外で日差しの強いときに使用したらグレイまでは、いきませんが問題なく濃い色に変化してました。

天候の変わりやすいときや車で運転したりするときもいいのかな?と思います。

(運転中にトンネルに入ってわざわざはずさなくてもいいから)

結局サロマ湖ウルトラマラソンでは、天気が最高に良かったため通常の純正SLATE IRIDIUM/23%を使用しました。

今後秋口にちょいちょい使おうかなと思ってます。
*****************************************************************************
ちなみに購入は、表題のとおりebayにて購入

ebayの履歴から調べてみると
6月13日 落札
6月13日 発送(即日発送です。すごい!!)
6月23日 自宅に到着

$29.99、日本円で約3026円、送料は、$8.99
USPSいわゆるアメリカの普通郵便での発送です。追跡番号もしっかりと明記してあったので
アメリカのUSPSのサイトより発送した旨を検索できました。安心です。

Sellerさんは、revantopticsという高評価の方です。

ebayで興味がある人は、調べてみてください。

私は、この人からまたレンズを買おうかなと考えてます。

*****************************************************************************
応援をお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村