«

»

12月 25

プロ野球の裏方の技 その3

まだ下記をご覧になっていない方は、
プロ野球の裏方の技 その1
プロ野球の裏方の技 その2
の続きです。こちらからご覧ください。

 

 

 

「プロ野球のお仕事見学体験&用具のお手入れ教室」の後段は、ミズノでプロ野球選手のグローブやバットを
製作している職人の岸本さんのお話でした。
IMG_1695

実際にイチロー選手のグローブを作っていて年間20個ほどイチロー選手に渡しているそうです。
その中でも自分に合うものをチョイスして4個程度使っているそうです。

また、今年引退したヤクルトスワローズの宮本選手にもグラブを作っていたそうです。

そのときのお話は、こちらです。

グラブの型のつけ方や取り扱い方をわかりやすく説明してくれました。

色々とインターネットでも書いてありますが、やはりグラブを作っている人の話は、納得できますね。

そしてイチローやゴジラ松井、阿部慎之介のバットを作っているクラフトマン名和さんに

実際にイチロー選手のバットをその場で作ってもらいました。

0.5mmまでなら感覚でわかるという職人としての技などを披露していただきました。

イチロー選手のオーダーは、880g~900gの重さだそうです。

約880g前後に削り上げて塗装の重さ10~15gをつけてちょうどこの重さにするそうです。

この技術を動画で見てください。

プロ野球選手の10g単位の重さや0.5mm単位の太さの注文を作り上げる職人たちの技を素人の私たちでさえ

感嘆の声をあげてしまうほどの技術と感じました。

あらためて、このイベントに参加することが出来て親子ともにすばらしい経験ができたました。

****************************************************

イベント内容等の紹介

イチロー選手や中田翔選手など、米国メジャーリーグや日本プロ野球で活躍する選手たちのグラブやバットを製造するクラフトマン(職人)による実際の作業を間近で見学し、その一部を体験する。また、野球用具の正しい手入れの方法を学ぶ「用具お手入れ教室」の受講や、球団スタッフによる実技指導など。

1組2000円 ※参加記念品あり(各組にグラブお手入れセット、オリジナルタオルなど)

1回 30組60名 午後2回に分けて実施

****************************************************

30組60名(親子で2名で1組)×2回 の枠に2倍の人数の応募があったそうです。

このイベントを紹介してしまうと来年は、当選できなくなるかもしれないですが・・・(^^;

少年野球を応援しているものとしてこのようなすばらしい企画は、もっと多くなってほしいと思います。

とくに少年野球を商売にして高い講習料を取るところもありますがこのような企画が増えることを期待します。

また参加したら記事を書きたいと思います。

*****************************************************************************
応援をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


1 ping

  1. プロ野球の裏方の技 その2 | taka's趣味の部屋

    […] プロ野球の裏方の技 その3 […]

コメントは停止中