Category: 仮想通貨

初めてのDMM Bitcoin(ビットコイン)

お久しぶりです。投稿は、12月以来なので1ヶ月半ぶりくらいでしょうか。

なんとな~くあまり面白いネタもなく仕事でばたばたしているのと真空管アンプについて勉強していて停滞気味でした。

表題のとおりビットコインに興味があり最近もCoinCheckの事件などもあぶないなぁと思いつつ、ますます興味が出てきたので

早速DMM Bitcoinに申し込んでみました。

ローラさんがDMMBitcoinの顔となっているようです。ちなみにコインチェックは、出川さんだったようですね。人選も会社らしいのかも(^^;

よくよく調べてみると今年2018年1月に仮想通貨に新規参入らしいです。

もともとは、DMM.COM証券でFX取引や・外為(店頭外国為替証拠金取引)などを以前から手がけているのでこの辺のノウハウは、持っているようです。

ただ、コインチェックの事件があったのでセキュリティの面などが心配されますが、この事件をきっかけにどの会社も以前よりもセキュリティ面は、強化してくるしDMMも一応?下記のようにやっているようです。

上記は、当然と言えば当然のセキュリティ対策なので問題あれば政府も先月の事件で調査に乗り出しているので改善されていくでしょう。

コインチェックは、コールドウォレット(オフライン管理)ではなくホットウォレット(オンライン管理)で管理していたとか・・・。

この辺を踏まえてとりあえず、素人の私としては、知名度+大手企業ということでこちらのDMMビットコインをはじめてみようと思いました。

手続きは、メールアドレスや個人情報の入力、免許証などをメールで送信すると即座にマイページにログインできるようになります。

取引開始については、後日はがきが送られてきてその認証キーを入力すると取引を開始できます。

私の場合は、2月8日口座受付完了、2月15日はがき発送のお知らせあり、2月18日にはがき到着となりました。

10日間で取引開始できますが取引したい人の混み具合によっては、もう少しかかるかもしれません。

認証キーを登録すれば自分の銀行からDMMビットコインに入金はすぐにできます。

クイック入金というものがあり24時間インターネットバンキングが使用できる銀行であれば良いようです。

ウォレット口座(コールドウォレット管理)からビットコインを購入するときの口座(トレード口座)に移動してビットコインなどを買う、またはビットコインを売ることができます。

現物での売買(現金)、レバレッジでの売買(現金を担保?にして)5倍までの取引ができるようです。

レバレッジ取引は、利益も大きいですが損失もでかいので怖いので現物での売買で様子を見てみたいと思います。

ただ現金(現物)での購入は、ビットコインのスプレッド(買いと売りの差)が39000円あるので手数料というか買ってすぐ売るとその分が損失となってしまうので(そんなことする人はいないと思いますが・・・)実質のDMMへの手数料と言うことになります。

デメリットは、このように大手のビットフライヤー、Coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)などよりスプレッドが多い感じですが、その分入金、出金などの手数料が0円です。
ほかの大手仮想通貨取引所では、この入金出金などでも手数料を取るところがあるのでこの辺は、他の仮想通貨取引所と使い分けをしていくのがいいようです。
詳しくは、まだ私が理解できないのでおいおい調べてみるつもりです。

DMMのスプレッドが大きいですが、仮想通貨の変動が大きいので上手く立ち回れば利益も出るのかもしれません。

コインチェックの騒動のときに買っていれば結構よかったかも・・・(笑)

数日で写真の投資額の7万円を少し超えましたが、この後1万円くらい下がりました( ;∀;) カナシイ

まあビットコインの相場はあってないようなものなので長い目で投資をしていこうかと思います。

大暴落だけしてほしくないですね~。あわよくば昨年12月くらいの相場まで上がれば倍くらいになりそうですが・・・。

まあ、とりあえず時代の波に乗って?みて色々と経験をしております。

3/31までは、新規口座開設で1000円もらえるそうです。

また、そのうち報告できればと思います。
*****************************************************************************

応援をお願いします。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村