Category Archive: その他

12月 30

ソフトバンクからMINEOに乗り換えてみた

久しぶりの投稿です。

先日10月下旬でsoftbankのiphone6の契約が2年経ち以前から興味のあった MVNOサービスである

格安SIMの通信会社への乗り換えを行いました。

この記事自体は、11月下旬の出来事ですがなかなか更新せずに年の瀬となってしまいました(^^;

 

まず現在のソフトバンクでの月々の携帯電話代について調べてみます。

 

ここ半年間の平均支払金額 支払総額 8814円

内訳    

パケットし放題フラット for 4G LTE(プログラム)   5,200 円

ウェブ使用料(i)                        300 円

ユニバーサルサービス料                       3 円

ホワイトプラン                          934 円

分割支払金/賦払金                        3,470 円

月月割 (割引額は2,325円(税込)です)              -2,153 円

タダで機種変更キャンペーン                      -1,105 円

通話料金                           1,000〜3000円 という感じです。

 

最近では電話代がかさむのでなるべくメールなどで済ますようにしてきました。

それと通信料は、パケットし放題フラット for 4G LTEなので7GBの容量があったので

気にせずに使っても3.5GBに収まっておりました。

今後このまま使用しても月々8000円以上もかかる上にiphone6の分割が終了しても

基本的には、支払金額はかわりません。

またiphone7に乗り換えたとしてもまた月々割やタダで機種変更割りなどありますが64GB以上のiphone7の購入であれば

それ以上の出費となるようです。

ということも勘案して格安SIM会社への乗り換えを検討しました。

ざっくりですが 3GBの通信料+通話プランに乗り換えることを検討して色々と調べてみました。

ちなみにWikipedia調べでは、31社あるようです。

ここでは、すべては、網羅できないので気になる会社のみをピックアップしてみます。

 

MVNO会社

データプラン3GB料金

3GB+音声プラン料金 テザリング かけ放題等オプション 最低契約期間・違約金 転出手数料 データ繰越 速度切替機能・制限速度
DTI

840円  (半年0円)

1490円   制限なし 5分以内 +780円 1年9800円 5000円

7ヶ月目以降有り 

なし  200kbps以下

U-MOBILE 5GB  1480円 1580円 一部機種できない  なし

6ヶ月6000円

3000円 なし なし
OCNモバイルONE 1188円 1944円  制限なし  5分以内 +918円  6ヶ月8000円 3000円 あり 

あり  200kbps以下

BIGLOBE 900円 1600円 iphoneのみ可 3分以内 +650円

12ヶ月8000円

6000円~3000円 あり なし
楽天モバイル 900円  1600円 制限なし  5分以内 +850円 12ヶ月9800円   3000円 あり あり  200kbps以下
 MINEO D 900円 1600円 制限なし  なし なし 11500円~2000円 あり あり  200kbps以下
 UQmobile 980円 1680円 制限なし  5分以内1980円プランあり 12ヶ月9500円 3000円 あり  あり  300kbps以下

 

上記のようにデータのみや音声プランを調べてみましたが大体金額的には、基本料はデータのみの場合は、900円前後、音声プランの場合は、1600円前後が一般的なようです。

私がこのなかで重要視したものについてをあげますと

1 速度切り替え(低速・高速)モードがあり低速の場合は、データ量が減らないもの

  切り替えは、できてもデータ量が減ってしまうものもあるので注意

  ラジコなどを聞く場合低速モードでも十分に使えるし、ニュースアプリなどを閲覧するだけなら低速モードでも十分なものとなるので

  この機能がついているか否かを判断基準にしました。

  速度切り替えモード対応 OCNモバイルONE,MINEO、楽天モバイル、IIJMIO、DMM、UQモバイル、FREETEL、エキサイトモバイルなど

  このなかで低速モードでもデータ容量を使用するもの 楽天モバイル

  低速モードでもデータ消費するのであまりお勧めできないです。

  そのほかの会社は、データ消費ゼロです。

2 テザリング機能が無料で使えること

  普段は、使用しませんがいざというときのためにテザリングが使える

  これについては、一部の機種等で使えないとする会社もありますがこれは、各サイトで調べると一覧でわかるので事前に調べましょう。

 

3 比較的に通信速度が安定していてできれば高速な会社

  これについては、障害のときのメーカー対応が早いところや顧客がある程度いるところであれば問題ないようですね。

以上の項目を調べてみて一番自分に合うものを選択すると

MINEO、IIJMIO、OCNモバイルONEの3箇所が選択肢として残りました。

OCNモバイルONEは、少し月額が高いので見送り、MINEOとIIJMIOで悩みMINEOは、3GBを使い切ったらフリータンクと呼ばれるところからデータを1GBまでならそのまま無料でもらえるというものがあるのを知りMINEO(マイネオ)に乗り換えることにしました。

 

通常乗り換えるときは、変更手数料3000円かかりますがAMAZONマジックで1000円以内でできます。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

 

上記から申し込むと907円(2016年12月現在)で乗り換えることができます。

ちなみに私の紹介URLを下記に張ります。

これを使えばAMAZON1000円がお互いにもらえるキャンペーンだそうです。

実質乗り換え手数料無料で申し込めます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U7M0C3E1B2

 

早速やってみました。

二日ほどで上記のエントリーパッケージが我が家に届きました。

写真は、ありませんがただの紙切れにエントリーコード(16桁の英数字)が書かれているものです。

これにより契約手数料が免除になるようです。

MINEOのサイトでは、こんな感じになってます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-30-15-11-43

このサイトでエントリーコード等を入力すると1週間程度で下記のSIMカードとともに送られてきます。

この1週間の間で現在の携帯電話(iphone6)をappleに下取りしました。

下取り額は、19,000円でappleストア内で購入できるギフトカードとしてもらえます。

現金でほしい人は、ヤフオクか中古携帯販売会社ゲオなどを活用してみてはどうでしょうか?

そんでもってドコモの回線で使用していたiphone6を中古でヤフオク(4万円)にてゲット!!

準備万端です。

中古と言っても修理品として新品交換してもらったものを未使用品として売っていたものです。

 

そうこうしているうちにSIMカードが届きました。

 

 

img_4706_r

説明書が大きいけれど左のパッケージの中にSIMカードがあります。

img_4707_r

 

あとは、SIMをiphone6にさすだけ

img_4709_r

このあとMINEOのサイトでログインしてMNP番号等入力し30分程度で開通となりました。

 

あとは、月々の携帯電話の金額と通信速度についてですね。

後日追記できればと思います。

*****************************************************************************

応援をお願いします。

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

古い記事へ «